書道部 | 埼玉栄高等学校

書道部

書道部
部の紹介

 中国、日本の古典作品の臨書を通して書の美を研究し、表現力を磨いています。

 展覧会や文化祭の作品の他に書道パフォーマンスにもチャレンジしています。

 「学習と部活動の両立」「短時間集中」がモットーです。

  • E
活動場所 

 書道室

活動日・時間

 月・火・金 2時間程度 

部員数

 高校

  •  3年2名 2年5名
  •  1年4名 合計13名

 中学 2年2名

年間予定

<展覧会出品>

  •  書の甲子園  
  •  全日本高校・大学生書道展  
  •  大東文化大学全国書道展等  
 文化祭書道展&書道パフォーマンス 
 私学文化祭出品
大会成績・活動報告
平成30年度

<大会成績>

 県書芸展 審査員特別賞(入賞)・推薦賞

  • E

 

平成30年9月22日・23日 文化祭

 多くの方にご来場いただきました。

  • E
  • E
  • E

 

 体育館でパホーマンスも披露しました。

  • kwt__0761
  • kwt__0762
  • kwt__0766
  • kwt__0763
  • kwt__0764
  • kwt__0765
 
平成29年度

 県書芸展:特選賞

 大東文化大学全国書道展:特選

Q&A
Q.初心者でもできますか?

A.経験不問です。

Q.部費はどのくらいかかりますか?

A.月額1,000円です。

Q.道具は何を用意したら良いのですが?

A.練習に必要な道具は部でひと通りそろえてあります。筆など自分で好みのものがあれば持参してください。

Q.朝練習はありますか?

A.行っておりません。放課後のみになります。

Q.勉強との両立は可能ですか?

A.十分可能です。定期試験一週間前から練習を中止し、試験に集中できるようにしています。
  放課後の学習については学業を優先しています。

Q.中学生も活動できますか?

A.中学生も高校生と一緒に活動しています。

ピックアップ

  • 入試情報バナー
  • 高webパンフ
  • 大学合格実績バナー
  • club_list
  • 施設紹介バナー
  • bnr_picup01