中学女子ハンドボール部 | 埼玉栄中学校

中学女子ハンドボール部

中学女子ハンド部
部の紹介

 【 日本一 “応援されるチーム” 】 

  ~感謝の気持ちや素直な心、自立・自主性を重んじ、常に考えて行動する~

  • hand-top-2019

 

活動場所 

南グラウンド ハンドボールコート

  • DSC08
  • hando_13
  • minami-g4
活動日・時間
  •  平日 16:15~3時間 土曜 9:00~13:00
  •  日曜 遠征(マイクロバス利用) オフ 週1日
部員数
  • 中学 0名
  • 高校 3年7名 2年6名 
  • 1年10名  合計23名
年間予定(高校)

4月20日~5月4日

  •  関東大会県予選
  •  三郷市総合体育館 他

5月31日~6月3日

 関東大会 東京都多摩 他

5月26日~6月22日

  •  イインターハイ予選(県大会)
  •  三郷市総合体育館 他

8月4日~9日

  •  インターハイ・全日本高校選手権大会
  •  熊本県山鹿市 他 

8月7日~9日

  •  高校1年生大会(県大会)
  •  越谷南高校グランド 他

8月22日~25日

  •  国民体育大会関東予選
  •  千葉県市川市 

10月3日~8日

 国民体育大会 茨城県常総

10月28日~11月5日

  •  新人大会地区予選(県南部地区大会)
  •  北本体育館 他

11月9日~23日

  •  新人大会兼関東一次予選(県大会
  •  埼玉県スポーツ総合センター 他

12月24日~29日(予定)

 埼玉選抜海外遠征(シンガポール)

1月31日~2月2日

  •  関東高校選抜大会 
  •  山梨県 小瀬市

2月15日

  •  中高交流ハンドボールフェスティバル
  •  熊谷ドーム

3月23日~29日

  •  全国高校選抜大会 
  •  埼玉県三郷市 他
大会成績(高校)
令和元年度

<関東大会県予選>

  •  4月20日~5月4日
  •   三郷市総合体育館 他

優勝” 2年連続7回目の優勝

予選トーナメント

  •  本校43-7開智高校  
  •  本校26-10伊奈学園高校

決勝トーナメント

  •  準々決勝 本校39-0朝霞高校  
  •  準決勝  本校30-15越谷南高校  
  •  決勝   本校26-20浦和実業高校 

 

  • han-kantou-2019-1
  • han-kantou-2019-4
  • han-kantou-2019-3
  • han-kantou-2019-2
  • han-kantou-2019-5
  • kantou-hyosyou

 

<関東大会>

  •  5月31日~6月3日
  •  東京都多摩 他

 “第3位

  •  2回戦  本校31-19麻生高校(茨城県)
  •  準々決勝 本校36-17富岡高校(群馬県)
  •  準決勝  本校20-31白梅学園高校(東京都)

 

  • kan-2019-1
  • kan-2019-2
  • kan-2019-3
  • kan-2019-5
  • kan-2019-6
  • kan-2019-7
  • kan-2019-9
  • kan-2019-8

 

 <インターハイ予選 県大会>

  •  5月26日~6月22日 
  •  三郷市総合体育館 他

予選トーナメント

  •  本校50-8開智
  •  本校33-12誠和福祉

 決勝トーナメント

  •  準々決勝 本校25-13八潮
  •  準決勝  本校37-24川口東
  •  決勝   本校34-13浦和実業学園

  “優勝

  •  2年連続10回目の優勝 
  •  (11回目のインターハイ出場)

 

  • in_2019_0003
  • in_2019_0006
  • in_2019_0011
  • in_2019_0012
  • in_2019_0015
  • in_2019_0030
  • in_2019_0028
  • in_2019_0033

 <インターハイ> 

  •  高松宮記念杯第70回全日本高校選手権大会
  •  令和元年8月2日~9日

1回戦 本校 37 6 県立新潟江南高等学校

2回戦 本校 47 7 県立江津高等学校

  • 3回戦 本校 29 25  明光学園高等学校 
  •  結果 ベスト16

 埼玉栄高校は杉崎のポストシュートで先制。藤澤や新井の難しい角度からのサイドシュートが決まるなどして、前半戦をリードして折り返す。

 後半は、気迫漲る明光学園高校の反撃で逆転される。栄高校のサウスポー小林の目の覚めるようなステップシュートで応戦するも、25対29で惜しくも敗退した。

  • hando-inhai-2019-1
  • hando-inhai-2019-2
  • hando-inhai-2019-3
  • hando-inhai-2019-4
  • hando-inhai-2019-5
  • hando-inhai-2019-6
  • hando-inhai-2019-7
  • hando-inhai-2019-8
  • hando-inhai-2019-9
  • hando-inhai-2019-10

 

<第74回国民体育大会関東ブロック大会>

  •  国民体育大会本戦出場
  •  令和元年8月23 日24日

 1回戦 埼玉県(本校)23 17山梨県

 2回戦 埼玉県(本校)28 23栃木県

 

平成30年度

<インターハイ出場> 2年ぶり10回目

 平成30年 7月27日~29日(三重県津市)

  •  1回戦 本校 38-12 青森中央高等学校(青森)
  •  2回戦 本校 27 –23 小松市立高等学校(石川)

 3回戦 本校 17― 32 明光学園高等学校(福岡)

 ベスト16(3回戦進出)

  • hando-in

 

<高校1年生技術研修会 1年生大会 >

  • 平成30年8月10日・11日
  • (埼玉県上尾鷹の台高校グランド)

 雨天のため、予選リーグで終了

  •  ①本校 17-1 誠和福祉高等学校
  •  ②本校 3-8 越谷南高等学校

 ③本校 9-1 市立浦和高等学校

 

< 国民体育大会 関東ブロック大会>

平成30年 8月17日・18日(茨城県常総市)

 1回戦 埼玉県 31-34 群馬県

 敗者復活 埼玉県 27―29 千葉県

 

 <日中韓ジュニア交流競技会>

平成30年 8月23日~29日(韓国)

  •  Japan 26-27 korea  
  •  Japan 21-21 Jeonnam(クラブチーム)

 Japan 29-20 China

 (出場選手) 主将 1名

 

平成29年度 大会結果

・新人大会南部地区予選会 優勝

・新人県大会 優勝

・国際親善交流事業シンガポール遠征 3位

 個人表彰 MVP 荒井桃花

・第32回関東高等学校ハンドボール選抜大会

・全国選抜大会出場権獲得

・第41回全国高等学校ハンドボール選抜大会

 

過去の実績

平成元年創部 30周年

  • インターハイ11回出場
  •  最高順位 ベスト8
大会の様子
  • hando_7
  • hando_11
  • hando_10
Q&A
Q.朝練習はありますか?

A.行っておりません。

Q.部活体験をしたいのですが?

A.随時受付中です。大会等の都合もあるため、事前にご連絡をお願いいたします。

ピックアップ

  • 入試情報バナー
  • 2019中webパンフ---修正
  • daigaku-2019
  • club_list
  • 施設紹介バナー
  • bnr_picup01