日課表 | 埼玉栄中学校

日課表

わたしたちの1日の流れ

1日24時間の大半を占める学校生活。だからこそ、大切に実りある時間を過ごしたいものです。
埼玉栄では、通常の授業時間の前後の時間を含めて、1日を有効的にスケジューリング。
0時限と呼ぶ早朝の授業や補習をはじめ、放課後も自発的に学習に取り組めるよう配慮した講座や補習の実施によって、
生徒一人ひとりの学習意欲を引き出し、個性と能力を伸ばすバックアップ体制を整えています。

clock01

0時限【授業・演習/補習】

始業前の50分間、いち早く登校して学習する0時限。
5教科の授業・演習や定期試験前後の補習を実施。参加希望者は静かな学校で集中して学習できます。

clock02

朝読書

8:35から8:45の10分間、朝読書から一日がスタートします。
各自が選んだ一冊を静かに読み進めます。活字に親しみ、読書を通して思索を深め、感性を高めています。

clock03

短学活

午前の授業の開始前に、クラス全員で15分間の短学活を実施。
栄中の朝のことばを唱和し、今日の目標を確認するとともに、黙想をして集中力を養います。

clock04

午前の授業開始

生徒の集中力を考え、1限から3限までの授業を実施。(各50分)
理解できるまで丁寧に指導するのが、栄中の授業の特徴です。

clock05

給食(月〜金)、カフェテリア(土)

中庭から明るい日差しが差し込む食堂を完備。
バランスのとれた給食をとり、午後の授業に備えます。
土曜日は4限終了後、12:50から食堂メニューが自由に選べるカフェテリア形式です。

clock06

午後の授業開始

生徒の好奇心を刺激する、活動的な授業や主体的に参加できる授業が展開されます。
夢中になるうちに理解力を高めることを目的とした授業です。

clock08

放課後【部活動/7限補習/自習/第二外国語講座】

短学活、清掃の後、一人一人目的に応じて放課後を組み立てることができます。部活動や自主学習に励めるよう、本格的な練習環境や図書館などの充実した学習環境を整えています。
公欠や欠席をした生徒のフォローアップや、「わかるまで・できるまで」をモットーにした補習を展開。
食堂で自習することや、19:15~20:45のフランス語・ドイツ語・スペイン語・中国語の4講座から選べる第二外国語を受講することもできます。

clock09

下校

平日は第二外国語講座受講者を除いて19:00、土曜日は17:00には完全下校となります。

img09

ピックアップ

  • 大学合格実績バナー
  • club_list
  • bnr_picup02
  • bnr_picup01
  • 中学webパンフバナー