県高校新人大会 女子ソフトなど10部で優勝 | 埼玉栄高等学校

SAKAEニュース 2016/11/21

県高校新人大会 女子ソフトなど10部で優勝

先週から今週にかけて、県内各地で埼玉県高校新人大会が行われています。(一部の競技は年明けに開催されます。) 

現在まで、10部が優勝しました。お知らせします。

 

女子ソフトボール部

決勝、星野高校を延長タイブレークの末、7-6で7年ぶり13度目の優勝。

 

男子新体操部

団体では、30年連続31度目の優勝。個人総合でも保健体育科 2年 田中啓介が2連覇達成。

 

子レスリング部

60㎏級で、保健体育科 1年 鈴木歩夢が優勝。

 

男子空手部

男子団体組手で優勝。団体形でも優勝。

 

女子空手部

女子団体形で優勝。

 

なぎなた部

演技の部で、普通科2年 前田歩美 普通科1年 橋本 空 が優勝

団体試合の部で優勝。女子個人試合の部でふ前田が優勝。男子個人試合の部で普通科2年 和田優希が優勝。

 

男子バドミントン部

シングルス、ダブルス、団体で優勝。

 

女子バドミントン部

シングルス、ダブルス、団体で優勝。

 

男子フェンシング部

男子団体フルーレ(7年連続)  同エペで優勝。(今大会から始まったエペは初タイトル)

 

女子フェンシング部

女子団体フルーレ(31連覇)  同サーブルで優勝。(今大会から始まったサーブルは初タイトル)

 

ビバ男ビバ子

応援ありがとうございました!