保健体育科 スキー実習

菅平高原

保健体育科1・2年生のスキー実習が、1月13日(金)~17日(火)に2年生、2月13日(月)~17日(金)に1年生の日程で実施されました。

保健体育科は、専門科目の授業を通して様々なスポーツに関する知識や技能を習得します。長野県菅平高原スキー場にて行われるこのスキー実習もその一つであり、1・2年生の野外活動として行われています。

大自然のなかで楽しく学びながら、スキー、スノーボードの技術を身につけ、集団生活を通して、友情を育み、けじめをもって生活することの大切さを学ぶ機会でもあります。

1年生-31年生-2

1年生は、スキーの実習を行いました。なかには初めてスキーを履く生徒もいましたが、習得も早く冬のスポーツを楽しむ姿が見られました。

2年生-22年生-3

2年生-4

2年生は、スキーとスノーボードを選択、1年生の時と併せてスキー・スノボを両方習得する生徒もいれば、スキーを究めて上位の検定を目指す生徒もいます。

両学年とも、最終日には全日本スキー連盟公認のバッジ検定が行われ、90%以上の生徒が合格。実習の成果を存分に発揮することができました。