創造学習 医学講座~普通救命講習~ | 埼玉栄高等学校

SAKAEニュース 2019/06/11

創造学習 医学講座~普通救命講習~

創造学習は土曜日の3時間を使って行われる選択授業で、探求講座・演習講座・部活動講座に分かれ、生徒が自主的に活動・学習できる授業が展開されています。

6月8日(土)はさいたま市消防局の方をお招きして、医学講座選択者を対象に普通救命講習を実施しました。

まずは、救命救急とは何かを学び、映像を見ながら救命の動作を確認しました。その後、人形を使い実際に胸部圧迫や人工呼吸、AEDの実習に挑戦しました。
医学選択者ということもあり、心停止直後の傷病者に見られる、しゃくりあげるような呼吸「死戦期呼吸」も隊員の方が体を張って見せてくれました。

生徒たちは真剣に取り組み、医師と救命の接点を意識しつつ、双方の役割や領域を理解する良い機会となりました。

OOOO