レスリング部 4名が全国の頂点に! | 埼玉栄中学校

レスリング部 4名が全国の頂点に!

 沼尻直杯第44回全国中学生レスリング選手権大会が実施され、本校レスリング部の生徒4名が見事に全国の頂点に輝きました。

 男子の部において、59㌔級で荻野 海志君、66㌔級で林 拳進君、73㌔級で五十嵐 文彌君、女子の部において、70㌔級で菅野藍衣さんが優勝しました。

 また、優勝した男子3選手は2018年アジア・スクールボーイ選手権に出場し、荻野 海志君が優勝し、アジアチャンピオンになりました。五十嵐 文彌君も準優勝、林 拳進君も4位という好成績でした。