中学水球部

部の紹介

 昭和59年創部。「全国優勝~応援される部活動を目指す~」を部の目標とし、小学生から経験のある生徒、中学校から初めて水球を経験している生徒が高校生といっしょに活動しています。
 「水球」は、泳げて、球技が好きな生徒なら誰でもできるスポーツであるとともに、古来よりオリンピック競技として、観客を魅了するエキサイティングな競技でもあります。

  • 2015_11_01_0908
  • 2015_11_01_0895
  • 2015_10_31_0430
活動場所

 全天候型屋内プール棟(25m×7コース)

  • jpg_2889
  • suikyu_0
  • jpg_2880
活動日・時間
  •  平日 16:30~19:30 土曜 ~18:00
  •  日曜 2部 オフ 火曜日
部員数

中学

 5名

高校

  •  3年6名 2年12名
  •  1年12名 合計30名
年間予定
4月 入学式
5月 新入生顔合わせ会・保護者会・※合宿
6月 関東選抜大会・埼玉県大会
  • 7月 関東大会(インターハイ予選)
  •   ジュニア関東大会(全国ジュニアオリンピックカップ予選)
  • 8月 国体予選・インターハイ予選
  •   全国ジュニアオリンピックカップ大会・合宿

9月 国体(選抜)  新人戦

10月
11月 全日本ユース関東予選
  • 12月 全日本ユース全国大会
  •  (桃太郎カップ)・合宿
  • 1月 全日本ジュニア関東予選会・ジュニア関東大会
  • (全国ジュニアオリンピックカップ予選)
2月
3月 全日本ジュニア全国大会・全国ジュニアオリンピックカップ・合宿
大会結果等
令和2年度

 令和2年8月30日(日)、大宮公園水泳場にて、第1回 SAITAMACUP ジュニア大会が行われました。

 今大会は夏季JO大会がなくなったため、代替大会として開催されました。

 栄中学は、エス水球クラブに所属し合同チームとして参加しました。伝統ある強豪チーム、与野水球クラブさん・川口スイミングクラブさんとの3チームリーグ戦を行い、猛暑の中の激しい戦いとなりました。白熱した試合の結果、初優勝することができました。

 結果を残すことができたのは、日々応援してくれている保護者の皆さん、最大の協力者埼玉栄水球部の皆さん等多くの皆様に支えられた結果であると思います!応援本当にありがとうございました!

 栄中学水球部ではいつでも体験募集しています!水球に興味がある小学生の男子、ぜひご連絡ください。

 監督 稲垣 剛sswpti@gmail.com
 

主な実績(高校)
  •  インターハイ33年連続出場 優勝4回
  •  準優勝2回 3位3回 4位2回
主な卒業生

 全日本選手 3名排出  

  •  リオオリンピック水球チーム主将
  •  志水 祐介 など
  •  国際大会代表 伊達清武 相澤涼介
主な進学先
  •  成蹊大 筑波大 早稲田大 専修大 日本大
  •  日体大 国際武道大 新潟産業大等
部活動の様子
  • suikyu_1
  • suikyu_2
  • suikyu_3
  • suikyu_6
  • suikyu_7
  • suikyu_11
  • suikyu_12
  • suikyu_13
  • 163
Q&A
Q.部費はいくらですか?

A.1月1000円徴収しています。その他、チームウエア・遠征費用などかかります。

Q.水球部の良いところは何ですか?

A.先輩・後輩が仲良く、上下関係が良いところです。
  卒業生が多く、母校に帰ってきて指導を手伝ってくれることも、仲の良さの表れだと思います。

Q.中学からでも初めて取り組んでも大丈夫ですか?

A.私たち水球部は、中学・高校から初めて体験する生徒から、小学生から経験している生徒まで同じように活動しています。
  他競技に比べ、スタートが遅くても、活躍できる競技です。
  また、先輩やOBなど教えてくれるので、成長率が高い競技ですので安心してください。

お問い合わせ

体験につきましては随時受け付けております。
小学生・中学生はクラブチームもありますので、お気軽にご相談ください。
詳しくはsswpti@gmail.comまでご連絡ください。

ピックアップ

  • 2021年度 中学生徒募集要項
  • Webパンフレット
  • 部活動紹介
  • 大学進学実績
  • 学校説明会
  • 施設紹介
  • 在校生専用ページ
  • 教職員募集
  • 埼玉栄高等学校