SAKAEニュース 2021/07/20

自転車安全教育を実施しました

 7月19日(月) 1時限目、自転車安全教育を、校内テレビ放送を通じて各クラスで実施しました。 

 

 当日は、埼玉県警察本部 交通部交通総務課から提供された資料をもとに、自転車走行時に潜む危険性を学びました。さらに、事前に配布した学習プリントで、自転車安全に関する確認テストも行いました。生徒には確認テストの解答解説および振り返り学習を後日配信しているため、今回の自転車安全教育の内容を全て復習することができます。

 自転車は気軽に走行できる乗り物ですが、道路交通法では軽車両に位置づけられており、事故によっては被害者にも加害者になります。身近に起きうる自転車事故と、走行時のマナーを再認識し、生徒たちは真剣にテレビモニターの講義を視聴していました。

 本校では、各クラスの交通安全推進委員の生徒によって、交通安全ポスターを作成しています。2学期に実施予定の文化祭 (一般公開なし) においても、交通安全ポスターを展示して、全校生徒に交通ルールの厳守と注意喚起を促します。