新しい時代の主役へ。

本校は「文武技芸」の分野で、どの生徒にも活躍できるステージや居場所があります。
全教員がまず心がけているのは、生徒の優れた面や成長した面を見つけ、ほめること。
教員が”陽射し”や”水”となり、生徒誰もが持つ可能性の「種」を育て、未来に花を咲かせるように力を尽くしていきました。
そんな本校が、今、大きく動き出そうとしています。2016年夏には新校舎が完成予定。
それに先駆けて今年の春から「自主性と創造性」テーマに学校改革が行われています。
進路指導センターの設立、第2外国語講座の開講、放課後のビュッフェスタイルの夕食・・・。新たな取り組みが次々とスタート。
伝統を守りながら、生まれ変わる埼玉栄で、さらに大きな花を咲かせてください。

建学の精神、校訓

ttl_img01

人間是宝、人は生きた資本であり、資産である

今日学べ 勉強も仕事も明日に残さない。

今日のことは今日やる。

校長あいさつ

ttl_img033

生徒が『主体的』に学び、

すべてに全力を尽くせる学校づくりを目指します。

教育方針、教育目標

ttl_img03

心の教育を重視し、校訓「今日学べ」を核として

五つの教育目標を定め、自己を発展させていく

豊かな人間の育成に努めています。

沿革

history

埼玉栄中学校の、今日までの歴史を

ご紹介いたします。

ピックアップ

  • bnr_picup06
  • club_list
  • 新校舎完成バナー小
  • bnr_picup02
  • bnr_picup01