奨学金等進学資金ガイダンスを行いました。 | 埼玉栄高等学校

奨学金等進学資金ガイダンスを行いました。

DSC_0026

5月24・25日の放課後、本校大教室にて奨学金ガイダンスが行われ、両日併せて300名を超える生徒・保護者が参加しました。

DSC_0020

大学進学を見据えた3年生にとって、進学にかかる費用や“お金”の知識を身につけることはとても大切・・・

独立行政法人日本学生支援機構スカラシップアドバイザー 和知 健次 氏にお越しいただき、将来の大学生活、社会人になってからのライフプランをイメージし、そのために奨学金制度をどのように活用するかなど、具体的にお話を伺いました。

保護者の方々にとっても、手続き方法、申し込み基準、貸与額など分かりやすく説明をいただきました。

このようなガイダンスは県内私立高校では初めて。将来生活設計(ライフプラン)を意識し、具体的な費用の支出と奨学金の活用を考えることは、“お金”に関する“不安”も解消するガイダンスとなりました。