" />

卒業生紹介

GRADUATES

慶應義塾大学文学部 人文社会学

αコース

埼玉栄の吹奏楽部に憧れて入学し、とことん部活動に励み、2年生の時に全国大会にも出場しました。その後、大学受験に向けて学業に専念しました。 部活動で得た粘り強さで、受験勉強での苦境もチャンスとして乗り越えることができました。

東京学芸大学教育学部 初等教育教員養成課程 数学専修

αコース

フェンシング部に所属し、部長を務めながらも、顧問の先生の支援のおかげで、部活動と学業の両立をすることができました。また、放課後の勉強会にも通いつめ、自習力と学習の大切さを学びました。コロナ禍と入試改革による波乱の受験期でしたが、先生方や家族、友人の支えによって乗り越えることができました。

慶應義塾大学経済学部 経済学科

Sコース

卓球部に所属していました。 部活では苦しいことばかりでしたが、その経験や頑張ってきたという自信が、受験でも大きな力になりました。好きな事に本気になれる環境があったから、つらいことも頑張れたのだと思います。 高校での経験を生かしてこれからも頑張りたいです。

筑波大学理工学群物理学類

Sコース

2 年生になってから本格的に受験勉強に取り組みました。自分の周りには、部活や学業に熱心な生徒が多くいて、良い刺激を受けました。また、親身になって相談に乗ってくれる先生方も多くいたので、改めて良い環境に身をおけていたのだと思いました。将来は宇宙関係の研究に携わりたいです。

埼玉大学理学部 分子生物学科

特進コース

新体操部に所属し、3 年間部活中心の生活でしたが、日頃から部活と勉強の両立を心掛けて生活することで、充実した日々を過ごす事ができました。コツコツと積み重ねてきたことや、部活を通して身に付けた忍耐力や最後まで諦めない心をもつことで、受験を乗り切ることができました。

東京学芸大学教育支援専攻 生涯スポーツコース

特進コース

勉強も柔道もしっかり取り組みたいと思い、埼玉栄高校に入学しました。高校3年生の時、コロナウィルスの影響で大会が全て中止となり、大学進学のために受験勉強に専念することに決めました。担任と教科担当の先生方に、面接や小論文の対策を何度もして頂いたおかげで、第一志望の大学に合格することができました。将来は、埼玉栄の先生方のような、生徒に寄り添う教育者になりたいです。

早稲田大学スポーツ科学部 スポーツ学科

保健体育科

柔道部に所属して、主将を務めさせて頂きました。人の上に立つ難しさや厳しさを学び、同時に社会性・創造性を養う事ができました。 栄高校は先生方に気軽に質問できる環境があり、文武両道を実現できました。

名桜大学人間健康学部 スポーツ健康学科

保健体育科

埼玉栄で過ごした日々はとても充実していました。私は3年間競泳部に所属し、常に全力で取り組む姿勢が身につきました。 恵まれた環境の中で競技に打ち込むことができ、先生方にはとても感謝しています。体育祭やダンス発表会など学校の特徴を活かした行事があり、忘れられない思い出になりました。 今後も感謝の気持ちや向上心を忘れずに日々成長していきたいです。

Copyright© Saitama Sakae High School