保健体育科 創作ダンス発表会 | 埼玉栄高等学校

SAKAEニュース 2018/12/14

保健体育科 創作ダンス発表会

 平成30年12月13日(木)第37回創作ダンス発表会(さいたま市市民会館大宮)を、500名を超える一般の方にご来場いただき、盛大に開催することができました。

 このダンス発表会は、保健体育科の女子生徒がクラス単位で創作ダンスを競い合うもので、演出、照明、衣装、振り付けをクラス内で話し合いながら、1学期からじっくりと時間をかけて作り上げてきたものです。

_MG_8035 _MG_8401 _MG_8243 _MG_8371 _MG_8154 _MG_8434

 1年生は、初めての創作ダンスではあったものの、クラスが団結し熱心に取り組み表現力の高い作品を、2年生はクラスの個性が十分に発揮され独創性の高い作品を、3年生は最高学年として、テーマをしっかりと表現し迫力と躍動感で見る者を魅了した作品を作り上げ、生徒の熱い思いが伝わってくる発表会となりました。

<入賞作品>

tubasa-3-6 tokinonagare-3-3 syouhei-2-7 supotlight-3-4 kurumiwari-3-7 kureopatora-3-2 kobito-1-5 itirinnnohana-3-5

 今年の最優秀賞は「太陽神テスカトリポカより」を踊った3年1組が受賞しました。

taiyousin