センター試験対策宿泊学習を実施しました | 埼玉栄高等学校

SAKAEニュース 2019/08/31

センター試験対策宿泊学習を実施しました

 8月25日~30日 埼玉県秩父市内の「いこいの村 美の山」にて、高3生を対象とした、センター試験対策合宿を実施しました。

 まず初日は「受験ガイダンス」にて、最近の大学受験を取り巻く環境や、これからやるべきことについて確認し、目標をたてるところから始まりました。

IMG_3784 IMG_3727 IMG_3737 IMG_3821
 連日、センター試験本番同様マークシートに解答し、得点集計やその分析がなされたうえでの解説授業が展開されました。空いている時間は自主学習時間にあて、中には朝5時頃には起床し朝食までの朝の学習を進める生徒、25時頃まで学習に励む生徒もいました。また、教科担当に質問し、担任と面談をし、秩父の自然の中で、散歩を兼ねて英語の音読を積極的に進めている姿も窺えました。

IMG_3810 IMG_3826 IMG_3750 IMG_3799

 学校とは異なる場所で、美味しいご飯と温泉でリフレッシュしながら、仲間と切磋琢磨した5泊6日となりました。苦手分野の克服に苦しんだり、ミスを見つけては落ち込んだりしながら、大きく成長しました。

IMG_3831 IMG_3819

 9月にはマーク模試が実施されます。そこで今回の成果が出せるよう、更に精進して欲しいと思います。