オランダ空手道連盟の代表選手と合同練習を行いました。 | 埼玉栄高等学校

SAKAEニュース 2019/09/07

オランダ空手道連盟の代表選手と合同練習を行いました。

 9月4日に、本校空手道場で、オランダ空手道連盟の代表選手との本校空手部と合同練習を行いました。

 今回の合同練習会は、東京2020大会(東京オリンピック)の、オランダ空手選手団のホストタウンとして登録されているさいたま市からの依頼で実現しました。
 オリンピックに出場するレベルの選手と実際に練習をすることで、本校の部員は世界のレベルの高さを実感するとともに、自分たちも世界を目指してもっと強くなっていきたいと決意を固めました。

DSC_0123DSC_0095

 練習後には、部員全員で応援メッセージを書き、プレゼントをしました。短い時間でしたが、生徒にとって非常に貴重な体験ができた一日でした。

DSC_0147DSC_0143