第15回 卒業証書授与式 | 埼玉栄中学校

SAKAEニュース 2017/03/17

第15回 卒業証書授与式

 

3月15日(水)、第15回卒業証書授与式が行われ、卒業生125名ひとり一人に証書が手渡されました。

 _U8A6794

校長の式辞には、

東日本大震災から6年の月日が流れ、その間の様々な出来事のなかから、『人の為になる生き方をすること』『他者を思いやり、国際的視野を身につけること』そして『たとえ辛い体験だとしても、そこから生きる力、活かす経験へと繋げてほしい』との思いが込められていました。

 0C5A0447

卒業生代表の答辞では、『3年間の思い出を振り返り、友人、先輩・後輩たちとのかかわりのなかで、感動したこと、学んだことをこれからの生活に活かしていきます。』と、将来を見据え力強い思いが込められていました。

0C5A0544

_U8A6862_U8A6858

皆さんの視線の先には、輝かしい未来がありますように。