教科・国際教育

SUBJECT/INTERNATIONAL

教科

英語
English

海外の人と対等に仕事ができる英語力を身につける。

国内企業の一部でも英語が“社内公用語”となっている今、世界共通語である英語を学ぶことに少しも遠慮はいりません。英語が得意になれば、将来の選択肢も広がります。私たちが全力でサポートしています。

数学
Mathematics

解答を導き出す過程を大切にする。

自分で式を考え、解答を導き出すための過程を楽しむことも数学のおもしろさです。先生は生徒一人ひとりの“やり方”を尊重し共に走る伴走者です。誰もが数学を得意科目にできるよう丁寧に導いていきます。

国語
Japanese & Literature

朝読書も活用して読解力と表現力をみがく。

国語はすべての教科の根幹です。授業ではスピーチを通して発信力を強化し、朝読書の活用で読解力と表現力もみがいています。定期テストでは初見問題にも挑戦し、終了後の振り返りも大切なポイントです。

理科
Science

実験を重視した体験型授業を実施する。

実験を重視した体験型授業を実施しています。ICT教材を活用した発表機会も多く、生徒同士の教え合い、学び合いの場面も増えてにぎやかです。授業中の生徒の発言をこぼさず拾い、次につなげています。

社会
Social Studies

生徒が主体的に学ぶ学習環境を整える。

生徒が主体的に学ぶアクティブな授業を展開しています。教師が“教えすぎないこと”で、主体的に学ぶ姿勢が強化されています。AI(人工知能)に課題を与える側に立つような、自立したマインドを鍛えています。

国際理解教育

「21世紀に活躍できる人材の育成」は、本校の目標のひとつです。そこで、私学ならでは の多彩なプログラムを用意。真の国際人を育成するために、日本人のアイデンティティを ベースに持ち、グローバルな視野で国際理解を深められる人間教育を実践しています。

京都・奈良校外学習

自国の文化を理解することは、国際理解への第一歩。そこで、中2では京都と奈良を全員が訪れます。奈良では東大寺の大仏殿などを見学。京都では西陣織や京友禅を体験したり、班別行動をとり計画の段階から実施まで各班が責任をもって行動します。将来、国際社会に出た時に、日本の伝統文化を海外の人たちへ紹介できる教養を身に付けます。

京都・奈良校外学習

オーストラリア修学旅行

中学3年次に実施。オーストラリアの歴史・文化・自然を体験するとともに、2泊3日のホームステイで生きた英語や生活習慣に触れるとともに、アクティビティを楽しみながら交流を深めます。会話力が試されるため、1年次より週1時間ネイティブの教員による英会話の授業を行い、この日を目標に語学力を養います。

オーストラリア修学旅行

Copyright© Saitama Sakae Junior High School