上海中学生との国際交流 | 埼玉栄中学校

SAKAEニュース 2019/06/05

上海中学生との国際交流

6月3日(月)に埼玉県の国際理解推進事業の一環として、中国上海にある上海市民辨新和中学校の生徒が来校しました。

本校の中学生と一緒に英会話や理科の実験など様々な授業を受けてもらったり、体育館で行われた高校の生徒総会を見学してもらいました。
また、放課後には部活動見学ツアーを行い、相撲部や競泳部などの練習見学や、箏曲部による歓迎の演奏を聞いてもらいました。

一日を通して、上海の中学生に埼玉栄の「すべてに全力」の精神を伝えることができ、友好な国際交流を図ることが出来ました。

1 2 3 4