SAKAEニュース 2019/01/29

保健体育科 スキー・スノーボード実習

保健体育科のスキー・スノーボード実習が長野県菅平高原スキー場で行われました。
3年生は1月14日(月)から17日(木)、2年生は1月17日(木)から20日(日)の3泊4日の日程で実施しました。

この実習は野外活動として保健体育科の必修科目となっており、知識と技術の習得を目指します。
生徒たちは、スキーとスノーボードのどちらかを選択。1年生でスキーを習得し、2年生ではスノーボードを習得する生徒もいれば、スキーを究めて上位の検定を目指す生徒もいました。
最終日の全日本スキー連盟公認のバッジ検定では90%以上の生徒が合格し、実習の成果を存分に発揮しました。

大自然の中で楽しく学びながら、スキーやスノーボードの技術を身に付け、集団生活を通して友情を深めるとともに、けじめある生活の大切さを学ぶ良い機会となりました。

hoai-sj-04 hoai-sj-03 hoai-sj-02 hoai-sj-01