SAKAEニュース 2019/06/17

普通科2学年キャリア教育を実施しました

6月17日(月)1時限目、普通科2年生特進コースの生徒を対象に、本校ホームルーム教室にて、法政大学の学生を招いてキャリア教育を実施しました。

このキャリア教育は、本校生徒たちが地域の問題について主体的に取り組む姿勢を身につけられるようにと計画されたもので、4月より法政大学キャリアデザイン学部の協力を得て行っています。

内容は、さいたま市が抱えている課題について生徒一人ひとりが考えます。そして、その課題の解決方法をグループで話し合い、最終的に8月31日にさいたま市西区役所で実施される、さいたま市長とのタウンミーティングの場で提案しようというものです。

本日は、先週までにグループでまとめた課題等を発表して、法政大学の学生にディスカッションとアドバイスをしてもらいました。

123456