SAKAEニュース 2019/11/28

普通科1年生対象 文理選択講演会を開催しました

 11月25日普通科1年生を対象に、文理選択講演会を開催しました。

 来年度のコースを選択するにあたり、将来の職業、大学での学びについて真剣に考える機会となりました。この日に向けて、普通科1年生は予めアンケートに回答し、自分の適性を診断した上で、講演会に臨みました。

 文理選択のポイントとして①将来やりたいこと②将来学びたいこと③好き・得意から選択することが大切になります。お話の中にもあった「まずは、目的をもって一歩目を踏み出すことが大切」という言葉に、生徒は頷ながら一生懸命にメモを取っていました。

 今後の進路を考えるときに、自分自身を見つめなおし、理解をすることで、目的は明確化します。常に自分に問いかけながら、過ごすことが重要だと講演会を通して再認識したことと思います。