SAKAEニュース 2021/02/05

保健体育科 2学年スケート実習を実施しました

 2月1日(月)・2日(火)・4日(木)の3日間、埼玉アイスアリーナにおいて、保健体育科2学年のスケート実習を午前と午後に分けて行いました。実習中、始めは不安そうだった生徒たちも、インストラクターの丁寧な指導のおかげで、最終的には全員が ISI (Ice Skating Institute) テストにも挑戦できるほど上達していきました。また、実習に参加している生徒の中には、フィギュアスケートで活躍している佐藤駿君やアイスホッケー部の生徒も参加しており、他の実習生徒をサポートする場面もありました。感染症予防のため、常時マスクを着用して不必要な声は発しないなど、多くの制限がある中でも、生徒たちは笑顔で練習に励んでいました。

 最終日には、佐藤駿君が生徒たちの検定試験に向けて模範演技を披露。世界レベルのスケーティングに大きな拍手が沸き起こりました。またアイスホッケー部によるエキシビションマッチではその迫力に圧倒され、教室とは違った顔を見せる同級生の姿に生徒たちは興奮した様子でした。

 2学年はコロナ禍で修学旅行などの行事が中止となっていますが、貴重な校外学習で改めて集団行動の必要性と大切さを学び、充実した時間を過ごすことができました。

 ご協力いただいた埼玉アイスアリーナ様、インストラクターの皆様、本当にありがとうございました。