SAKAEニュース 2021/02/08

吹奏楽部 打楽器8重奏が全国大会に出場決定

 2月7日(日)、群馬県高崎芸術劇場にて、第26回西関東アンサンブルコンテストが無観客で開催され、本校吹奏楽部からは打楽器8重奏とクラリネット8重奏が出場し、両チームとも金賞を受賞しました。

 この結果を受け、打楽器8重奏は、3月20日(祝・土)、メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)にて行われる、第44回全日本アンサンブルコンテストに8年連続18回目の出場が決まりました。

 

 今年度はコロナ禍により様々な制限がある中、両チームともそれぞれの課題を克服して、本番では見事な演奏を繰り広げました。全日本アンサンブルコンテストに向けて、更なるレベルアップを目指していきます。