学習進学

普通科1学年対象 キャリア教育を実施しました

投稿日2021/11/24

 11月19日(金)、普通科1学年対象にキャリア教育を、感染症拡大防止対策を十分に講じて実施しました。前半の全体会は「働く理由」を考えるプログラムを、教室のテレビ放送を通じて行いました。

 キャリア教育後半は、17の分科会(自然・環境、アート・デザイン、マスコミ・出版、スポーツ、観光、娯楽、輸送、アパレル・ファッション・ビューティー、食品、国際関係、医療・福祉、教育、保育、行政・法律、金融・ビジネス、IT・科学技術・ものづくり、教育)に分かれて、実際に働く社会人の方に各教室で講義をしていただきました。生徒たちは、予め各科会の中から自身が興味を持った3分野を選択。各教室で、講師の話に耳を傾けて熱心にメモを取っていました。

 校外でのキャリア教育プログラムは、ITプログラミングコース(品川 ソーバル株式会社)、日本テレビコース(日本テレビ番町スタジオ)、ドローンコース(本校体育館)を実施しました。

 

 生徒たちからは「仕事に対して明確な考えを持てなかったが、将来を考えるきっかけになった」「自分の軸にあった仕事探しができることが分かった」「仕事=収入を得ることだけではなく、好きなことの延長線でありたいと思った」など、様々な声が寄せられました。

 

 文理選択を控えた1年生にとって、自らのキャリアを切り拓くあり方や考え方を学ぶ機会になり、将来の進路の方向性を決めていくための有意義な一日となりました。

Copyright© Saitama Sakae High School