" />

そ の 他

電車・駅構内 痴漢防止啓発動画を視聴しました

投稿日2022/4/16

 4月12日(火)、埼玉県警察が制作した駅構内や電車内で痴漢被害に遭わないための啓発動画を、本校大教室前にて生徒10名が視聴しました。

 鉄道警察隊が、中学生・高校生を対象とした痴漢犯罪被害を防ぐための講演会を、コロナ禍のため実施できないことから、「てっけい まなびタイム」と題した啓発動画を配信して、被害に遭わないための防止対策を呼び掛けているものです。

 動画については、当日に配布されたチラシに記載されている2次元コードをスマートフォンで読み取り、YouTubeで視聴しました。生徒たちが視聴した約10分間の動画は、今月6日(水)から配信された2作目になります。

 動画を視聴した生徒たちは「家族にも動画を観せて対策をしたい」「痴漢被害に遭わないよう電車の乗車位置に気を付けたい」など、取材にあたったテレビ局や新聞社等のインタビューに答え、身を守るための対策を学んでいました。

 なお、この視聴会とインタビューの模様は、当日のテレビさいたま「ニュース545」で放送されました。また、4月18日(月)には、NHK「首都圏ネットワーク」でも放送される予定です。取材で来校したメディアは、NHK、テレ玉、読売新聞、朝日新聞、埼玉新聞 でした。

 

Copyright© Saitama Sakae High School