" />

高校 美術

外部講師によるイラスト講座を受講しました

投稿日2022/8/1

 7月29日(金)、代々木アニメーション学院の新妻先生と半藤さんをお招きして、イラスト講座 (人物 / 男女描き分け・ポージング・手の描き方) を実施しました。当日は、午後3時から4時半まで美術室にて、中学・高校の参加希望の部員17名で受講しました。

 講座では、はじめに人物の基本的なプロポーションについて教えていただきました。人物の頭部を基準とした素体を描き、その上に紙を乗せて透かしながら、男女それぞれの体型の特徴を踏まえたフォルムの肉付けをしていきました。

 講座の中盤からは、人物のポージングの基礎となるコントラポスト (体重移動による体の軸の傾き) について説明がありました。部員たちは実際に立ち上がって体を動かし、体の軸を体感してから作画に移っていきました。

 手の描き方では、関節部分をポイントに捉えながら描いていく方法を教えていただきました。

 講座の終わりには、半藤さんから、現在のアニメーションをはじめとするエンターテインメント業界で活躍している方々の紹介等がありました。

 全てのプログラムが終了した後、イラスト講座に参加した皆さんで記念写真を撮りました。講座を受講した部員たちからは「人物の描き方がとても参考になった」「アニメ業界の話が聞けてとても楽しかった」などの声が寄せられました。

Copyright© Saitama Sakae High School