SAKAEニュース 2019/10/02

中学校社会科見学

令和元年9月28日(土)、中学校全学年で社会科見学を実施しました。
午前中は江戸東京博物館にて江戸東京で暮らす人々の生活、文化、歴史を学びました。生徒は実物大の大型模型や当時の様子を忠実に再現した縮尺模型を見学し、その模型の説明を見ながら、ワークシートに取り組んでいました。また、体験コーナーもあり、当時の人々の苦労なども実感していました。

 午後は両国国技館にて、里山引退・佐ノ山襲名披露大相撲を見学しました。多くの生徒が初めて両国国技館に入場し、会場の大きさに驚いていました。また、場内アナウンスで埼玉栄中学校のアナウンスがあると生徒たちが土俵へ声援を送り、埼玉栄の化粧回しを付けた力士を見てさらに大きな声援を送っていました。断髪式が始まると、生徒たちも静かになり里山関の最後の大銀杏姿を真剣な眼差しで見守っていました。取り組みがはじまると、決まり手などで盛り上がり、初めてみる取り組みに興味を持った様子でした。

1 3 2 4 5 6