SAKAEニュース 2019/12/03

第18回合唱コンクールを実施しました

 11月30日(土)埼玉栄中学校総合体育館において、第18回合唱コンクールを実施しました。

 中学3年生と埼玉栄高等学校コーラス部のコラボレーション演奏「若人の歌」により令和元年の合唱コンクールが幕を開きました。

 開会式では、校長先生より「勇気を持って臨んでもらいたい」と生徒を鼓舞するメッセージが送られ、合唱に対する士気が一層高まったのを感じることができました。1年生から順に演奏を行い、それぞれのクラスが団結し素晴らしいハーモニーを奏でていました。2年2組が3年生を圧倒するような素晴らしい合唱を披露し、いよいよ3年生の出番。さすが3年生と感心させられる素晴らしい合唱を見せてくれました。結果は3年生が金賞、銅賞を受賞する中、2年2組が3年生に引けを取らない成果を残し、見事銀賞に輝きました。

<結果>

金賞3年2組「3月9日」 銀賞2年2組「H E I W Aの鐘」

銅賞3年1組「R A I N」 特別賞3年2組「3月9日」

奨励賞 1年2組「君をのせて」 2年5組「手紙」 3年3組「ヒカレ」

 審査員による最優秀賞である金賞と、生徒審査による最優秀賞である特別賞を受賞した3年2組は満場一致での完全優勝ということになりました。また2年2組が銀賞を受賞したことで、次年度の合唱コンクールにもつながる大変有意義な行事となりました。

 ご多用の中ご来校いただきました保護者並びに関係者の皆様に心より御礼申し上げます。