SAKAEニュース 2021/04/01

中学美術室の生徒机・椅子等をリニューアルしました

 3月29日(月)、中学美術室の生徒机・椅子及び教卓をリニューアルしました。この度、導入した生徒机と椅子は、全て天然木のナラやタモ等を使用した、本校オーダーの特注品です。

 ナラやタモは耐久性や耐水性に優れており、粘りがあって割れずらいのが特徴です。机の寸法は既存の机の高さや幅を見直して専用設計し、中学生が平面や立体作品を制作しやすいサイズにしました。さらに、通常の木製机には装備されていない高さ調整ネジも付けました。教卓は天板がナラで周囲はヒノキをあつらえた仕様です。

 

 教室は新しくなった机や椅子で木の香りが漂い、爽やかでナチュラルな空間に生まれ変わりました。新年度から始まる生徒たちの作品制作にも、良い効果が現れると期待しています。