SAKAEニュース 2021/04/15

SNS教育を実施しました

 4月12日(月) 1時限目、SNS (Twitter,Facebook,LINE等) 教育を、埼玉県警察本部 生活安全サイバー犯罪対策課 から講師に招き、各ホームルームのテレビモニターを通じて行いました。近年多発しているSNSによる、被害の現状と対策を認識するために実施しました。

 講義の内容は、写真投稿の危険性や注意点、SNSに求められる情報モラル、SNS関連事件の事例、スマートフォンのセキュリティ、ワンクリック詐欺等、具体的な話がありました。

 さらに、SNSのトラブルに巻き込まれないために、普段からルール・モラルを守ることや、個人情報漏えい防止の意識を持つことについて話がありました。講演の最後に、サイバー犯罪に巻き込まれないために、フィルタリング設定の重要性についての説明もありました。

 生徒たちは、身近な存在のスマートフォンの便利な機能の影に潜む危険性を再認識し、真剣な態度でテレビモニターを通じて講義を受けていました。