TOPICS

東京五輪 阿部詩選手が表敬訪問で来校しました

投稿日2021/10/5

 10月4日(月)、東京2020オリンピック 柔道女子52kg級で金メダルを獲得した阿部詩選手が柔道部に表敬訪問で来校しました。阿部選手は東京五輪前に、自身の練習のため柔道部へ2度訪れていました。阿部選手は部員たちに「みんなの力を借りながら戦うことができました。今後も一緒に協力し、練習を重ねて頑張っていきましょう」とメッセージを送りました。

 また、挨拶後に行われたサイン色紙・世界王者の称号である赤ゼッケンを賭けてのじゃんけん大会に、部員たちは大いに盛り上がりました。阿部選手が獲得した金メダルに実際に触れた部員は「とても重く、これまで自分が手にしたメダルとは比べ物にならない」、赤ゼッケンを貰った部員は「阿部選手が実際に試合で使っていたものをいただけて、正直びっくりしています。これからも応援します」など、感激する姿が見られました。

 阿部詩選手に関する柔道部の過去の記事はこちらから >>>

Copyright© Saitama Sakae Junior High School