" />

中学 バドミントン(男・女)

日本代表選手に本校卒業生から21名が選出されました

投稿日2022/2/7

 2022年度日本バドミントン協会選出の日本代表選手に、高校の卒業生からA代表5名・B代表16名、合計21名が選出されました。そのうち、栄中学の卒業生はA代表4名・B代表6名が選ばれました。これは出身校別で日本最多の人数となります。

 日本代表選手に選出された卒業生は以下の通りです。 
 【A代表】 金子祐樹(栄中卒業) 竹内義憲(栄中卒業) 渡邉航貴(栄中卒業) 古賀輝(栄中卒業) 西本拳太 
 【B代表】 井上拓斗(栄中卒業) 岡村洋輝 小野寺雅之 髙野将斗 玉手勝輝 武井優太(栄中卒業) 遠藤彩斗(栄中卒業) 緑川大輝(栄中卒業) 秦野陸 目埼駿太郎 西田陽耶 仁平澄也 森口航士朗 尾崎沙織 齋藤夏(栄中卒業) 鈴木陽向(栄中卒業)

 今後、日本代表に選出された卒業生たちが、世界の舞台で活躍することを期待しています。部員一同、全力で応援しています。

Copyright© Saitama Sakae Junior High School