" />

学習進学

1学年対象 キャリア教育を実施しました

投稿日2022/7/21

 7月19日(火)、1年生を対象としたキャリア教育講演会を大教室にて実施しました。

 株式会社 Tao Corporation代表取締役社長の村田里依様を講師に招き、「むらっちゃんから大切な君へ」という題でご講演いただきました。村田さんは2014年に大病を患い、現在もその病と闘いながらご活躍されている方です。

 第1部では、闘病生活を送る中での医師との信頼関係や、家族との絆について話していただきました。その闘病中に「自分の経験を生かして社会にどう貢献できるだろう」と考え、抗がん剤治療などで容姿にコンプレックスを抱えた人たちが、もう一度自信を取り戻せるようにと「ケア帽子」Tao capsを開発するに至ったそうです。

 第2部では、「逆境を味方に、起業までの道のり」というテーマで「ケア帽子」の完成までの過程を話していただきました。

 講演全体を通して「学んだ知識や実際に体験した内容は、その後の人生に影響を与える。人は一人では生きていけないから、一人ひとりが誰かの役に立つことはとても大切なことである」というメッセージをご自身の経験からお話してくださいました。

 逆境を乗り越えて起業をし、社会に貢献するという夢を叶えた村田様の重みある言葉に、生徒たちは熱心に聞き入っていました。キャリア教育を終えて、生徒からは「村田さんのように全力で何事にもチャレンジしていきたい」「自分も起業をして困っている人や大切な人の力になりたい」という前向きな声が寄せられました。

 今回のキャリア教育が、生徒たちにとって、今後の人生について考えるきっかけとなる有意義な時間となりました。

Copyright© Saitama Sakae Junior High School